食生活

【業務スーパー】の材料+αで作る海鮮丼。作るたびに追記【主夫飯】

業務スーパー食材で海鮮丼

こちらは業務スーパーの材料を使って作った海鮮丼を作るたびに追記していく記事となります。

たか

もともと2019年のひな祭り海鮮丼を業務スーパーの食材で作った記事(妻執筆)だったのですが、リライト(追記)は私(夫)がしております。。

ちなみに我が家が使う業務スーパーは「業務スーパーTAKENOKO」というフランチャイズのお店です。以下公式のサイトからの引用です。

業務スーパーTAKENOKOは、グループ会社である株式会社U&Sが運営する業務スーパーの事業です。
生鮮を取り扱う業務スーパーとして大阪府北部を中心に展開しています。
業務上の仕入れはもちろん、一般のお客様も大歓迎の業務スーパーです。

https://satake-takenoko.co.jp/shop/takenoko/index.html
たか

Foods Market 佐竹という会社が運営しているそうです!

のん

TAKENOKOは鮮魚・肉・野菜が新鮮・豊富で安いので重宝してます!

というわけで、この記事での業務スーパーとはTAKENOKOの事となりますのであらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

業務スーパーの材料で海鮮丼

すでにふれましたが業務スーパーTAKENOKOの食材で海鮮丼を作るメリットは、食材の鮮度と豊富さ安さにあります。

それに自宅で作れば、お店で食べるよりも豪華で安く作ることが出来ますので、我が家のように子供が育ち盛りの場合はとてもメリットあります。

2021年ひなまつりの海鮮丼

2021年2月末に少し早いひな祭りをしました。その海鮮丼がこちら。

2021年2月に作った海鮮丼
たか

業務スーパーの食材に、いただきものの「いくら」と「ほたて」を追加して作りました!

なかなか美味しそうでしょ?今回業務スーパーで揃えた食材は以下です。

  • ビンチョウマグロ(和歌山県産)
  • アトランティックサーモン(ノルウェー産)
  • 本鯛(愛媛県産)
  • 紫蘇

2019年とは違って、生鮮食材のみ業務スーパーで調達しました。

2021年2月の業務スーパー調達食材

ビンチョウマグロ(和歌山県産)

業務スーパー食材その1はビンチョウマグロです。この日はドーンと目立つところに大量に陳列してありましたので購入してみました。100gあたり税抜138円とかなりお買い得。

業務スーパーのビンチョウマグロ

アトランティックサーモン(ノルウェー産)

つづいて業務スーパー食材その2。アトランティックサーモンです。こちらは娘の好物なので絶対に外せないのです。100gあたり税抜338円。

業務スーパーのアトランティックサーモン

本鯛(愛媛県産)

業務スーパー食材その3。養殖ですが本鯛です。これは私達夫妻の好みでチョイス。100g単価を忘れてしまいましたが、確か約300gで税抜780円だったと思います。

業務スーパーの本鯛

紫蘇

業務スーパー食材その4はおなじみ紫蘇です。今回は100枚ではなく50枚です。10束×5で税抜149円です。

たか

写真撮影忘れてました。2019年の紫蘇を参考にしてください。

我が家で追加した食材

以上の業務スーパー食材に我が家でプラスしたのは「さしみ用冷凍ほたて」と「いくら醤油漬」です。

さしみ用冷凍ほたてといくら醤油漬

あと、ネタではありませんがシャリのほうにこれまたいただきものの特選すし酢を使ったのですが、これがまた絶妙に美味い。

ごはんそのままよりもネタの味が引き立つ感じでとてもよかったです。

2019年ひなまつりの海鮮丼

のん

あまり豪華過ぎて?ご飯で膨らんだ?みんなお腹いっぱい…子どもたちは全部食べきれずラップに包んで冷蔵庫へ。

今回作った海鮮丼はこちら!

2019年ひなまつりの海鮮丼

業務スーパーで揃えた食材は以下です。

  • トロサーモン ハラス切り落とし
  • 生たら
  • 味付いくら醤油味(北海道産)
  • 自然の味わい ちりめん
  • 紫蘇 お得用

トロサーモン ハラス切り落とし

業務スーパートロサーモン ハラス切り落としは有名商品のようで、取り上げるブログを調べると結構出てきます。

321円(2019年2月時点)を2袋使用しました。

業務スーパーのトロサーモン

生たら

業務スーパーに食材を買いに行った時に「今日のおすすめ品はこれ!」と題して販売されていた生たらです。

約670g:726円 今回使用したのは5分の1程度

業務スーパーの生たら

味付いくら醤油味(北海道産)

業務スーパー食材3つ目は冷凍の味付いくら醤油味です。こちらは150g:1490円(2019年2月時点)でした。

業務スーパーの冷凍味付いくら醤油味

自然の味わい ちりめん

業務スーパー食材4つ目。これもよく業務スーパーブロガーさんが取り上げていることの多い自然の味わいちりめんです。250g:572円(2019年2月時点) 今回使用したのは半分量。

業務スーパーの自然の味わいちりめん

紫蘇 お得用

そして業務スーパー食材5つ目は紫蘇好きにはたまらない、なんと100枚も入っている紫蘇 お徳用です!

正確には10枚セット✕10束となっております。214円で今回使用したのは2束分です。

業務スーパーの紫蘇 お徳用

我が家で追加した食材

以下は我が家で追加した食材です。

香美町の漁師さんからじいちゃんへいただいたイカです。少しおすそ分けしていただきました。

香美町の漁師さんからじいちゃんへいただいたイカ

家族4人分の海鮮丼一人当り約651円となりました。

肝心の味ですが、「トロサーモン」いい具合に脂が乗っていてコリコリ感もあって美味しい〜。「いくら」もプチプチ感があって普通に美味しい〜。

贅沢な味わいの「たら」、いくらの中にあっさり淡白な味覚を提供してくれましたよ〜。言い過ぎだけど鯛な感じです。

この贅沢盛り合わせ丼!充分に満喫しましたよ〜。大人2人も流石にお腹いっぱい!そりゃあ子どもは残しますよね。

流石!業務スーパー!最高です。これならお寿司大好きな我が家で安心して?各自のお誕生日の時に手巻き寿司パーティーができそうですよ。

のん

ちなみにこの海鮮丼は夫が盛り合わせて作ってくれました〜。私はそのまわりで、海苔をカットしたりご飯を盛るのを手伝ったり…かなり裏方に徹しました!

まとめ

「【業務スーパー】の材料+αで作る海鮮丼。作るたびに追記【主夫飯】」を書きました。

業務スーパーでもTAKENOKOで販売されている魚は、鮮度が良く安くて美味しいので具だくさんの海鮮丼を作るにはうってつけのお店です。

息子はこの記事を見るたびに

息子

いつ見てもまた食べたくなるな〜

と言っております。(笑)

上手に使って美味しい海鮮丼を作ってみてくださいね!

ABOUT ME
のんさん
のんさん
夫たかさんの妻です。