【クリエイト・レストランツHDの株主優待】優待券で「かごの屋」などの外食費を節約する

クリエイト・レストランツHDの株主優待株主優待
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、しゃぶ菜・上高地あずさ珈琲、かごの屋、デザート王国、磯丸水産、ごまそば遊鶴などの外食レストランをグループ会社で経営している企業です。

クリエイト・レストランツHDの代表的なブランド
クリエイト・レストランツHDの代表的なブランド(画像は公式HPのスクリーンショット)

我が家は、主に和食レストランかごの屋で使うことが多いです。

たか
たか

日頃はできるだけPUFAフリー&低FODMAP食で健康に気を使っていますが、たまには外食したいときもあります。

しかし外食(健康的ではない食事)のたびにお金が飛んで行ってしまうのも、なんだかもったいないので、我が家ではいくつか外食用の優待を出してくれる企業の株主優待を活用しています。

この記事では、そのうちのひとつクリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待についてご紹介します。

クリエイト・レストランツHDの株主優待はすでに売却済みです。

スポンサーリンク

クリエイト・レストランツHDの株主優待

クリエイト・レストランツHDの株主優待は自社グループで使える食事券です。

クリエイト・レストランツHDの株主優待の内容

保有株式数2月末権利8月末権利
100株以上2,000円分2,000円分
200株以上4,000円分4,000円分
400株以上6,000円分6,000円分
600株以上8,000円分8,000円分
1000株以上10,000円分10,000円分
3000株以上16,000円分16,000円分
6000株以上24,000円分24,000円分
9000株以上30,000円分30,000円分
自社グループ食事券

400株以上の長期保有株主(1年以上継続保有)は年2回上記表に追加して優待券がいただけます。

保有株式数2月末権利8月末権利
400株以上2,000円分を追加贈呈2,000円分を追加贈呈
3000株以上4,000円分を追加贈呈4,000円分を追加贈呈
6000株以上6,000円分を追加贈呈6,000円分を追加贈呈
9000株以上8,000円分を追加贈呈8,000円分を追加贈呈
継続保有株主優遇制度(400株以上の株主)

クリエイト・レストランツHDの株主優待の届く時期と有効期限

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待は、2月末権利8月末権利年2回株主優待が届きます。届いた株主優待の有効期限はそれぞれ届いた時期から約6ヵ月〜7ヵ月です。

権利月届く時期有効期限
2月5月下旬頃同年11月30日までの約6ヵ月間
8月11月中旬頃翌年5月31日までの約7ヵ月間
クリエイト・レストランツHDの株主優待の届く時期と有効期限

到着したクリエイト・レストランツHDの株主優待

ここからは株主優待が届いた時の様子をお届けします。

2021年2月末権利分が到着

2021年2月権利分が到着しました。400株分6,000円と継続保有分2,000円分の合計8,000円分です。

2021年2月分の株主優待券が到着

クリレスの株式は全株売却しましたので、今回分でしばらくお別れです。

↓2021年7月分使った記録

2021年7月にかごの屋に行ってきました。

私は「鰻せいろご飯と季節のおばんざいセット」

鰻せいろご飯と季節のおばんざいセット:1,529円
↑鰻せいろご飯と季節のおばんざいセット:1,529円

妻は「小ぶり二味まぐろ丼と選べる麺セット」を注文。

小ぶり二味まぐろ丼と選べる麺セット:1,419円
↑小ぶり二味まぐろ丼と選べる麺セット:1,419円

息子は「小ぶり豚フィレカツ丼と選べる麺セット」で麺大盛り

小ぶり豚フィレカツ丼と選べる麺セット(麺大盛り):1,199円
↑小ぶり豚フィレカツ丼と選べる麺セット(麺大盛り):1,199円

サイドメニューは「冷やしトマト」と「若鶏のから揚げ」

冷やしトマト:429円・若鶏のから揚げ:539円
↑冷やしトマト:429円・若鶏のから揚げ:539円

デザートセットです。私は「アイスコーヒーで極上抹茶パフェ」

デザートセット アイスコーヒー・極上抹茶パフェ:550円
↑デザートセット アイスコーヒー・極上抹茶パフェ:550円

妻は「アイスコーヒーで夏季限定夏雲」

デザートセット アイスコーヒー・夏季限定夏雲:330円
↑デザートセット アイスコーヒー・夏季限定夏雲:330円

息子は「メロンソーダで夏季限定ごろっとマンゴーパフェ」

デザートセット メロンソーダ・夏季限定ごろっとマンゴーパフェ:550円
↑デザートセット メロンソーダ・夏季限定ごろっとマンゴーパフェ:550円

そして、来れなかった娘にはテイクアウトで「煮込みハンバーグ」「若鶏のから揚げ」を持って帰りました。

テイクアウト 煮込みハンバーグ:900円、若鶏のから揚げ:400円
↑テイクアウト 煮込みハンバーグ:900円、若鶏のから揚げ:400円

トータルで7,845円。8,000円分の優待券でお支払い。155円の端数はお釣りは出ません。

2020年8月末権利分が到着

2020年8月権利分が届きました。

2020年8月権利分の株主優待券封筒

200株保有で分割後400株に増えましたので、今回は6,000円分+1年以上継続保有追加分で2,000円分の合計8,000円分となります。半期で8,000円ですので外食費はとても助かりますね^^

2020年8月末権利分の株主優待券

前回までは1シートあたり3枚の優待券でしたが、今回から1シートあたり4枚となっています。地味ではありますがコスト削減で良いですね!

↓2020年8月分使った記録

今回の優待券は、2回に分けて使いました。1回目は2月頃にかごの屋に行ってきました。

昼膳、牡蠣フライ膳、二味まぐろ丼セット、副菜として若鶏の唐揚げとポテトを注文。デザートとして抹茶パフェ、抹茶のガトー。

2021年2月に訪問したかごの屋での食事(一部)
↑2021年2月に訪問したかごの屋での食事(一部)

トータル6,468円。優待券6,000円分を使用して残金468円をオリコカード・ザ・ポイント・ゴールドのクイックペイ(還元率1.5%)でお支払い。

2回目は3月に前回参加できてなかった息子と二人でかごの屋へ。

今回は2人ともハンバーグ定食、デザートはきなこパフェ。

かごの屋のハンバーグ定食
かごの屋のきなこパフェとジュース

トータルで3,773円。残りの優待券2,000円分を使用して1,773円をオリコカード・ザ・ポイント・ゴールドのクイックペイでお支払い。

2020年2月末権利分が到着

2020年2月権利分のクリエイト・レストランツHDの株主優待券

2020年2月権利分が届きました。200株保有なので3,000円分と1年以上継続保有追加分の1,500円分の合計4,500円分です。

これは2020年3月1日に株式分割による株主優待の変更があったよりも以前のものです。次回からは分割で200株→400株保有になりますので、上記表によれば6,000円分+2,000円分の合計8,000円分がいただけることになりそうです。

↓2020年2月分でいつもの「かごの屋」へ!

私はなでしこ弁当を。。。

かごの屋のなでしこ弁当
なでしこ弁当:1,419円

妻は松茸と栗の釜めし定食を。。。

かごの屋の松茸と栗の釜めし定食
松茸と栗の釜めし定食:1,309円

娘と息子はうめ豚鉄板焼き定食を。。。

かごの屋のうめ豚鉄板焼き定食
うめ豚鉄板焼き定食:1,419円

娘と息子はデザートも注文。。。

かごの屋の栗のモンブランミニパフェ(ドリンクセット)
栗のモンブランミニパフェ(ドリンクセット):550円

これ以外に夫婦でコーヒーを注文。

トータル6,996円で優待券4,500円分を使用しました。差額の2,496円をオリコカードのクイックペイで決済してちゃっかり1.5%のポイントもゲット。

2019年8月末権利分が到着

2019年8月分の到着は3,000円分でした。

たか
たか

到着時の写真は撮影してませんでした(汗)

↓2019年8月分はかごの屋で使ってきました!

2020年1月に行ったかごの屋ランチ風景
かごの屋でランチ

5,610円の支払いで3,000円分の優待券を使い、2,610円をカードで決済しました!

2020年1月のかごの屋ランチのレシート

まとめ:クリレスの優待は継続保有がお得!

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待について書きました。

コロナウイルスの影響で、外食産業も大きな痛手を被っておりますが、ウィズコロナにシフトしていく中でゆるやかではありますが客足も回復しているようです。

ぜひとも踏ん張っていただき、頑張ってほしいものです。

この記事は、銘柄の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。投資の判断はご自身でお願いいたします。

この記事を書いた人
たか

20年近く身を置いたある業界で仕事をするうちに、健康面やライフスタイルについて深く考えることが増え、理想と現在の生活スタイルにギャップを感じるようになり、ついに新たな挑戦として農的暮らしを開始しようと決意しました。

フォローする
株主優待
スポンサーリンク
フォローする
築城計画

コメント

タイトルとURLをコピーしました