株主優待

【GMOインターネットの株主優待】ブログのサーバー(ConohaWING)が1年間ほぼ無料

GMOインターネットの株主優待

GMOインターネットは、「すべての人にインターネット」という企業理念で、インターネット関連事業を幅広く展開している企業です。

世界21ヶ国に展開しており、2020年7月時点で上場企業は10社・グループ会社も102社あるそうです。

GMOインターネットグループ上場企業
  • GMOインターネット株式会社
  • GMOペイメントゲートウェイ株式会社
  • GMOグローバルサイン・ホールディングス株式会社
  • GMOペパボ株式会社
  • GMOアドパートナーズ株式会社
  • GMOフィナンシャルホールディングス株式会社
  • GMOリサーチ株式会社
  • GMO TECH株式会社
  • GMOメディア株式会社
  • GMOフィナンシャルゲート株式会社

たか

GMOインターネットはまだまだ伸び代が大きいと思ってます!

あんまり情報多くないのですが、GMOフィナンシャルホールディングスのGMOあおぞらネット銀行は楽天銀行よりも金利が良い(年利0.11%)です。

さらにGMOフィナンシャルホールディングスの株主優待では預金口座の平均残高に対して15,000円を上限としたキャッシュバック(キャッシュバック率0.10%〜0.50%)もあるのです!

たか

GMOフィナンシャルホールディングスの株主優待についてはまた別記事でご紹介いたします。

GMOフィナンシャルHDの株主優待キャッチ画像
【GMOフィナンシャルHDの株主優待】で預金残高に最大15,000円キャッシュバックを受けるGMOフィナンシャルHD(7177)の株主優待はGMOあおぞらネット銀行の証券コネクト口座の平均残高に対して最大15,000円のキャッシュバックを受けることができます。その他にもGMOクリック証券のお得なサービスもありますのでご紹介します。...

GMOインターネットの株主優待

GMOインターネットの株主優待権利確定月は6月末・12月末です。

すべて対象の期間は以下の通りとなっています。

6月末分:10月1日~翌年3月31日
12月末分:翌年4月1日~9月30日

また、2020年11月の開示にて、割当条件の変更が発表されています。

  • 【変更前】1単元(100株)以上を保有していること
  • 【変更後】1単元(100株)以上を6ヶ月以上継続保有していること

たか

優待クロスなどを利用した優待タダ取り対策と思われます。

株主優待の内容

GMOインターネットの株主優待は4点あります。

  1. GMOくまポンギフト券2,100円分(300円ギフト券7枚)を贈呈
  2. GMOクリック証券におけるGMOインターネットの株式の買付手数料キャシュバック
  3. GMOクリック証券におけるGMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック(5,000円を上限)
  4. グループサービス利用料

4点ありますが、私は特に4.のグループサービス利用料を目的にGMOインターネットの株式を所有していると言っても過言ではありません。

たか

ブログサーバーのConohaWING(コノハウイング)の利用料(年間約10,000円分)に充当しています!

順番に見て行きます。

1.GMOくまポンギフト券2,100円分(300円ギフト券7枚)

くまポンサイト
画像:くまポンホームページ

まずは、グループのサービス、くまポンで使えるギフト券です。ギフト券は300円が7回分です。

たか

ギフト券は1回の注文で300円のみ使うので注意。一度に2,100円使うことはできません。

くまポンギフト券の優待は2020年12月限りで終了と2020年11月11日の開示にて発表されました。今後は別の金融系サービスを検討中とのことです。

2.GMOクリック証券におけるGMOインターネットの株式の買付手数料キャシュバック

GMOクリック証券の証券口座で対象期間中に「GMOインターネット株式会社の株式」の買い付け手数料相当額がキャッシュバックされます。

対象取引は現物買付取引、信用新規買取引、信用返済買取引です。

対象期間は4月1日〜9月30日と10月1日〜3月31日で上期と下期で分けられています。

たか

売却は対象じゃないのでご注意ください。

3.GMOクリック証券におけるGMOクリック証券での売買手数料キャッシュバック(5,000円を上限)

GMOクリック証券で対象期間中に生じた売買手数料※合計額のうち、5,000円を上限にキャッシュバックされます。

対象取引は現物取引、信用取引、先物・オプション取引、FXネオ取引、くりっく365取引、投資信託です。

※信用取引の金利・諸費用(貸株料・逆日歩・信用管理費・名義書換料)は対象となりません。

対象期間は4月1日〜9月30日と10月1日〜3月31日で上期と下期で分けられています。

昨今は、SBI証券などでもアクティブプランでの買付手数料無料化などがありますが、あくまで買付だけで、売却には手数料がかかります

しかし、こちらの優待であれば、買付も売却もキャッシュバックされるのでまだまだGMOのほうがお得です。

たか

これのために、日本株の買付はGMOクリック証券でやってます。

4.グループサービス利用料

続いてはGMOインターネットグループの対象サービス利用料の5,000円割引です。ブロガーやアフリエイターにはうれしいドメイン取得の「お名前.com」やレンタルサーバーの「ConoHa」が対象サービスになっています。

たか

ConoHaの利用料が年間10,000円も安くなるのは控えめに言ってもお得!!

特に最近ConohaWINGパックは、ドメイン維持も無料になりましたので使わない理由はありませんね!

おすすめレンタルサーバー

レンタルサーバーはコノハウイングがおすすめです!

優待の届く時期と有効期限

GMOインターネットの株主優待は、6月末と12月末の年2回株主優待が届きます。届いた株主優待の有効期限はそれぞれ6ヵ月間です。

権利月届く時期有効期限
6月9月頃10月1日〜翌年3月31日
12月3月頃翌年4月1日〜9月30日
GMOインターネット株主優待の届く時期と有効期限

到着した株主優待

ここからは株主優待が届いた時の様子をお届けします。

2020年12月末権利分が到着

2020年12月末権利分が到着しました。

2020年12月権利株主優待

今回は、2020年11月11日に開示があった優待制度の変更のお知らせが記載されていました。

2021年下期株主優待の変更点
  • 優待の割当条件が単なる1単元(100株)保有から6ヶ月継続保有に変更
  • くまポンギフト券の廃止と新たな金融系サービス(2,100円相当分)の新設の検討

くまポンサイトは正直商品の質的にも微妙だったので個人的に新しいサービスに期待です。また、優待クロス反対派としては6ヶ月継続保有が条件になったのはとても良いと思います。

今回もGMOクリック証券の売買手数料キャッシュバックとグループサービス利用料5,000円(半期分)をこのブログのサーバーである、ConoHa WINGのサーバー代金に当てたいと思います。

たか

高速サーバーが年間10,000円分浮くのは、本当に超ありがたいです。ありがとう!熊谷さん!

くまポンは、せっかく最後なので商品を吟味して注文しようかと思っております。

2020年6月末権利分が到着

2020年6月権利株主優待

2020年6月末分の株主優待が到着しました。

今回からくまポンギフトが500円×4から300円×7に変更です。金額だけ見ると2,000円から2,100円にアップしたように見えますが、1回あたりの使える金額は減っているので若干の改悪感は否めないです。

たか

今回もくまポンのギフト券2,100円とGMOクリック証券での株式売買手数料最大5,000円、ConoHaでのサーバー代金5,000円を利用する予定です!

まとめ:GMOインターネットは成長も期待でき優待でブログサーバーがほぼ無料なのでお得!

「【GMOインターネットの株主優待】ブログのサーバー(ConohaWING)が1年間ほぼ無料」について書きました。

全て使えば総額年24,000円の優待で非常にお得なGMOインターネットの株主優待です。

たか

一番はブログサーバー(ConohaWING)がほぼ無料で維持できるのでブロガーさんは要チェックかと思います!

GMOインターネットは伸び代がまだまだあると思っていますので、優待をいただきながらガッチリホールドして行こうと思っています。

この記事は、銘柄の勧誘や売買の推奨を目的としたものではありません。投資の判断はご自身でお願いいたします。

ABOUT ME
たかさん
たかさん
20年近く身を置いたある業界で仕事をするうちに、健康面やライフスタイルについて深く考えることが増え、理想と現在の生活スタイルにギャップを感じるようになり、ついに新たな挑戦として農的暮らしを開始しようと決意しました。