【開拓120〜122日目】テントの中の湿気がやばい!夏野菜は終了。元気に芽吹く秋野菜たち。

夏の猛暑…。何をするにも汗だくに(^_^;)なるこの季節。

テント内は湿気が凄すぎて(常に湿度80%)遂にカビが大発生してしまっている…

のん
のん

もうやばすぎて…何処から手をつければいいのかわからない…

テント内にむき出しで置いていたものを無印のケース内に収めてみた。

ティッシュやトイレットペーパーなどの在庫品は、湿気でシナシナになっていたがケースに収めることで、それも無くなり使いやすくなった。

のん
のん

このケース中々良いよ!

たか
たか

もう少し買い足して、他の物も保管していきたいね。

最初の冬に薪が足らなくて、寒い思いをしてから…大反省の後、専用の薪棚を作りカットした木をせっせとため込むようにしている。

その薪棚にも上段に棚を作ってもらい、細い薪や火付け用の枝をここへ保管するようにした。

今年の冬に向けてどのくらい役立つかは???だが、目標は薪の自給自足!?

あるものを有効活用出来るようにしたい

畑を囲う柵に何と!ムカゴがなってました。

息子
息子

発見したのは、俺やで!エッヘン‼

これは見事です。もう息子と二人でムカゴ採りに夢中♥

ご飯の量に対して、ムカゴが少なめだけど…ムカゴご飯にして食べました。

息子
息子

やばいっ!美味しい!

夏野菜のピークは過ぎて、終わりに近づいています。

これはヘチマ。暑さに負けることなく、元気に育ってくれています。

夏野菜はこれが最後の収穫になりそうです。この夏大変お世話になりました🙏

これは、3尺ササゲとサヤインゲン。

秋に向けて、大根の種を蒔きましたが、コオロギとこの暑さに負けて大きくなることなく…自然に消えてしまいました。(泣)

でも苗床に蒔いたレタス、チシャ、キャベツ、ブロッコリーが元気に育ってくれて救われています。(笑)

意外とこの土地環境に適しているのかな〜。

ニンジンも少し大きくなりました〜。

ニンジンを食べるというより、ニンジンの葉を中心に食べていますが(笑)

のん
のん

小さいけど、めちゃくちゃニンジンの香りがして美味しいんです。

秋野菜たちが大きくなることを楽しみに岡山開拓生活続きます〜。

この記事を書いた人
のん

看護師歴20年と少し。15年近く子どもたちと接する職場で勤務。
現在は、仕事時間を縮めて自給自足の生活を実現するべく、せっせっとのこぎりや鍬を持って竹藪を切り開いています。
自由で気ままな生活を送ることをモットーに仕事も遊びも楽しんでいます。

のんをフォローする
開拓
スポンサーリンク
なわモン

コメント

タイトルとURLをコピーしました