【開拓84〜88日目】息子自ら池作りに参加!捕まえた魚を放流する

中々前に進んでいるようで、進まないそれがこの岡山の開拓です…。

日々頑張っているんだけどな〜。

最初ワクワクして参加していた息子にも少し異変が…。

息子自身にもやりたいことがあって、中々計画が思うように進まず、息子がやりたいことに仕方なくブレーキをかけていました。

う〜ん…予定よりは少し早いんだけど、

池を作ってみるか!川へ魚も捕まえに行ってみる?

息子
息子

行く行く〜!魚を捕まえに行く!

というわけで、近くの川をまずは探して歩きさまよいます。

近くの小川程度には、魚いなくて…片道30分以上歩いた所で、大きな川を見つけました。道中はスタンドバイミーみたいな風景が広がります。

一度始まったら超真剣で、何時間この川にいたかな〜。

3時間は居たんじゃないかな…。

タニシが沢山いてメダカもいましたね〜。

写真にはないけど、なんと!ドジョウも捕まえてきましたよ。

ずっとこの川にいたい!っていうのをなんとかそろそろ帰りましょうと剥がして連れ帰った次第です(笑)

帰ってからが大変!第1の畑と第2の畑の間に池作り開始!

少しずつ範囲を広げて、深くほっていきます。

これも結構大変な作業です…。

たか
たか

魚を捕まえて、池に放すのは、簡単じゃないのよね〜。

のん
のん

確かに…。

息子
息子

確かに…。

でも捕まえた魚をここで飼いたい一心で池作りを黙々と進める息子の姿に、じ〜んとくるものを感じつつ、私も手伝います。

なんとか?形を整え池となりました。

自分で作った池の様子を毎回来るたびに確認する息子。

池に購入した蓮の苗を浮かべてみる。

魚達が無事ここで大きくなってくれるといいのだけど〜。

この記事を書いた人
のん

看護師歴20年と少し。15年近く子どもたちと接する職場で勤務。
現在は、仕事時間を縮めて自給自足の生活を実現するべく、せっせっとのこぎりや鍬を持って竹藪を切り開いています。
自由で気ままな生活を送ることをモットーに仕事も遊びも楽しんでいます。

のんをフォローする
開拓
スポンサーリンク
なわモン

コメント

タイトルとURLをコピーしました